日帰り温泉 > ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館

ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館

こんにちは   今 間違って記事を消しました。 ( ;∀;) 


ので、また書きますが ・・・・ モチベーションガタ落ちです。(@ ̄ρ ̄@)

では、書きますよ~

最近、毎週水曜日に温泉行ってました。 

・・・ が、別に自分が好んで行ってるワケじゃないのです。 ( ̄▽ ̄;)


毎週水曜定休日のカリスマ床屋さん(友人)が、

只今絶賛 温泉に(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-ハマり中

その為、お誘いいただいておりました。 

まぁ コレといって断る理由なんか   (ヾノ・∀・`)ナイナイ


前回は、初温泉の ニセコ薬師温泉に行ってきましたが

今回は ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館へ行ってきました。


温泉チョイスは、全て床屋さんです。 

場所は ・・・ こんな感じ  まぁ 結構メジャーだと思います。
鯉川


外観はこんな感じ   渋いでしょ?
こい1

うんちく (@ ̄ρ ̄@)

昆布温泉郷「鯉川」は
開湯明治32年と最も古い温泉旅館。
自家泉源から 涌き出る豊な湯量と効能は 道内でも指折りの名湯。


そんじゃ 入るか。 
 日帰り料金は、大人500円 子供300円 3歳以下100円

男湯内風呂です。 (・∀・)

泉質
含土類-食塩泉
ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉
源泉温度 70.5℃
源泉かけ流し(露天風呂は熱い為加水あり)
こい5

そして ・・・ 



やっぱ 露天でしょう?? ヽ( ̄▽ ̄)ノ



滝を見ながら温泉に入れます。 ヽ( ̄▽ ̄)ノ
こっちは女湯。 半分に仕切ってます。 
恋


男湯の方が滝少ししか見えないみたいですね。( ̄▽ ̄;)
こい3


やっぱ 露天最高。 人も少なくてゆっくりできます。


詳しくはこちらへ鯉川温泉HP
鯉川温泉女将さんブログ

もちろん 宿泊もできます。 泊まってゆっくり温泉を・・・・・





先週行った温泉は 新見温泉これも紹介します。



多分明日も行きます。 (@ ̄ρ ̄@) どこだろう?   
779:

この前の 古風過ぎる 温泉に比べて |゚∀゚)ノ ィョゥ 今度は、いいv-426

ふ~~ん カリスマ床屋は、温泉好き ___φ(。_。*)カキカキ

2012.09.11 19:07 るん #- URL[EDIT]
780:

あたしもめっちゃ温泉好きなんですよっ!!!!!!!!!

1ヶ月に2回は絶対に行くぐらいですwww

なんですっごくよさそうな所なんで行ってみたいです^^

2012.09.11 21:07 やまこたん #- URL[EDIT]
781:

ニセコ昆布温泉ですか。

昆布は?
昆布の名産地なの?
昆布のような湯の色なの?
まさか、温泉に昆布が入れてある?

ものすっごく気になります。後でググリます。

2012.09.11 22:07 キャサリン・上川 #LkZag.iM URL[EDIT]
782:Re: タイトルなし

> この前の 古風過ぎる 温泉に比べて |゚∀゚)ノ ィョゥ 今度は、いいv-426
>
> ふ~~ん カリスマ床屋は、温泉好き ___φ(。_。*)カキカキ



るんさん!コメントありがとうございます

薬師温泉よりはキレイでしたね。( ̄▽ ̄)
本州方面から泊まりに来ていた人もいました。

( ̄▽ ̄;)メモらなくても ・・・ 

2012.09.12 12:33 fore168 #- URL[EDIT]
783:Re: タイトルなし

> あたしもめっちゃ温泉好きなんですよっ!!!!!!!!!
>
> 1ヶ月に2回は絶対に行くぐらいですwww
>
> なんですっごくよさそうな所なんで行ってみたいです^^


やまこたんさん!コメントありがとうございます
久し振りですね。 元気そうで( ̄▽ ̄)

おっ 温泉好き! 
やっぱり露天が最高~ 冬がいいですよ。 雪があってo(^▽^)o

チャンスがあれば 行って見て~ 

2012.09.12 12:59 fore168 #- URL[EDIT]
784:Re: タイトルなし

> ニセコ昆布温泉ですか。
>
> 昆布は?
> 昆布の名産地なの?
> 昆布のような湯の色なの?
> まさか、温泉に昆布が入れてある?
>
> ものすっごく気になります。後でググリます。




キャサリン・上川さん コメントありがとうございます

説は二つあるみたいです。
まず一つ
明治の初年、磯谷地方の漁民で川漁或は薪炭採取をした者は
「尻別川」「昆布川」に沿って行き来していた。
採取物の留置き場所や道の目標として木の枝に昆布をつけた。

昆布駅の一帯は採取物の搬出、留置の好適地であったためか、
昆布が特に多かったので、そこに「昆布」の名前がついたと伝えられている。

二つ目
『コンボヌプリ』というアイヌ語の山の名から取られて、
『コンボ』いつしか『昆布』になったという説が、
昆布温泉の地名の由来として最も有力といわれています。


らしいです。 ( ̄▽ ̄) 

いろいろ言われてるので何が正解か?わからないヽ( ̄▽ ̄)ノ

2012.09.12 19:26 fore168 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する